京都祇園の格安素泊まり旅館

美しい古都の町並みが残存する東山

築100年以上の老舗旅館を改装した

当館でごゆっくりお寛ぎください

オンライン予約へ


英語サイトのみとなっております。お電話でのお申し込みは075-541-7771までお願い致します。

格安な料金

お食事なしの素泊まり旅館ですので、祇園界隈の他の旅館に比べて格安な宿泊料金をご提供することができます。お食事のご提供はいたしませんが、24時間利用可能なキッチンをお使いいただけます。調理器具、食器、調味料、コーヒー、紅茶、お茶などはご自由にご利用いただけます。

お布団の上げ下ろし

従業員がお部屋へ出入りする煩わしさをなくすため、お布団は折りたたんだ状態で設置させていただいております。

アメニティ

すべてのお客様には浴衣、髭剃り、ヘアブラシ、歯ブラシをお渡ししております。タオルにつきましては、個室のお客様には無償で貸し出しておりますが、相部屋をご利用のお客様にはバスタオルを100円で貸し出しております。詳細は各種サービスのページでご確認ください。

インターネット接続

館内どこでも無線WiFiによるインターネット接続が可能です。接続パスワードはチェックインの際にお伝えいたします。また共用リビングのデスクトップパソコンは無料でご利用いただけます。

チェックアウト時間

チェックアウト時間は12時となっております。チェックアウト日でもごゆっくりと近隣の観光ができるように余裕を持ったチェックアウト時間を設定しております。出発時間に余裕がございますので、小さなお子様連れのご家族にもおすすめです。

観光に便利な立地

八坂神社、高台寺、石塀小路、祇園花見小路、建仁寺など祇園界隈の主要観光地に徒歩でいくことができます。清水寺へは徒歩12分程度で行くことができます。

休兵衛の歴史

創建明治後期、明治時代に「煙草王」といわれた実業家 村井吉兵衛の邸宅として建築されました。当時の敷地はねねの道までとのことですので、現在の4倍ほどあったようです。村井吉兵衛は事業を多角化し村井財閥を形成するも、昭和初期に起きた昭和恐慌により徐々に事業を縮小することになり、京都や東京にあった邸宅も手放さなければなりませんでした。

建物が現在の所有者に移ったのは昭和31年、作家の火野葦平さんの命名により「料理旅館 川太郎」として開業されました。昭和30,40年代には大変面倒見の良かった女将さんを慕い森繁久彌さんや石原裕次郎さん、浜田光夫さんなど日活で活躍された俳優、女優が数多く利用するようになりました。

それから50有余年、大変多くのお客様をお迎えいたしましたが、平成26年に「祇園旅館 休兵衛」として新たな出発をすることになりました。

現在でも創建当時の面影を門、塀、玄関周りや灯篭、石像など随所に見かけることができます。なかでも展望部屋は著名人の方々も大変気に入られていたようです。当館をご利用の際にはぜひ3階にも足をお運びください。